社会福祉法人 小野町社会福祉協議会

社協からのお知らせ

2019年

10月

01日

赤い羽根共同募金運動

 

 今年も10月1日から12月31日まで、赤い羽根共同募金運動が実施されています。
赤い羽根共同募金は、社会福祉法に基づいて全国一斉に行われる、地域福祉の推進を図るための募金運動です。

昨年の共同募金運動では、小野町全体でご協力をいただき、学校や団体などの福祉活動に役立たせていただくことができました。

誠にありがとうございました。
今年も、皆様のあたたかいご協力をお願いします。

2019年

8月

20日

サマーショートボランティア

 

 令和元年7月23日~8月20日まで、第29回 サマーショートボランティアスクールが行われました。この事業は、高校生の夏休み期間を利用して、高齢者、障がい者、園児との交流を行うことで、人を思いやる優しい心を養うことを目的に、小野町内の福祉施設や保育園にご協力いただき3日間のボランティア体験を行います。

 

 小野町内の10福祉施設にご協力頂き、高校生23名がサマーショートボランティアに参加しました。また、今年度から公立小野町地方綜合病院様にもご協力をいただき、看護施設での活動も可能になりました。

 

 ご協力していただきました施設の皆様ありがとうございました。

続きを読む

2019年

7月

12日

小野高等学校よりプランターの寄贈

 

 小野高等学校様よりプランターの寄贈がありました。


小野高等学校様ありがとうございました。

 

続きを読む

2019年

3月

26日

小野町地域包括ケアシステム推進会議が行われました

 

 3月26日 小野町役場分庁舎において、小野町地域包括ケアシステム推進会議が開催されました。
この会議は多職種の協働により地域課題の把握や、問題解決の為の体制づくりなどを取り上げ、高齢者個人に対する支援の充実と、それを支える社会基盤の整備を進めていきます。

 

続きを読む

2019年

3月

19日

小野町生活支援体制整備事業協議体が設置されました

 

小野町生活支援体制整備事業協議体


 平成31年3月19日 小野町役場分庁舎において、小野町生活支援体制整備事業協議体会議が行われました。
協議体は、おのまちあったかサロン、ボランティア団体、シルバー人材センター、民生委員、介護保険事業所などで構成されています。
協議体のメンバーと生活支援コーディネーターで、定期的な情報共有及び連携強化の場として、高齢者を支える地域の体制づくりや通いの場づくりなど、住民が担い手として参加する住民主体の活動を支援していきます。

 

続きを読む

2019年

3月

09日

認知症サポーター養成講座(さくら)

 

 3月9日におのまちあったかサロン さくらにおいて認知症サポーター養成講座を開催いたしました。

小野町地域包括支援センターのキャラバンメイトが、認知症とは・予防するにはどうすればいいかなどの講話を行いました。
講座のあとには、手打ちの十割蕎麦と手作りの漬け物をおいしくいただきました。
認知症サポーター養成講座を希望の方は、包括支援センターまでご連絡ください。


 ℡ 0247-72-2128

 

続きを読む

2019年

2月

14日

忘年会

 

12月10日~14日まで小野町デイサービスセンターにて忘年会が行われました。
各種ボランティア団体による余興の披露や、職員余興が披露され、たくさんの笑い声があふれる素晴らしい忘年会になりました。
ご協力いただいたボランティアの皆様ありがとうございました。

続きを読む

2018年

9月

14日

認知症サポーター養成講座チラシ

 

認知症サポーター養成講座のチラシが新しくなりました。
興味がある方、参加されたい方は、小野町地域包括支援センターまでご連絡ください。

 

続きを読む