社会福祉法人 小野町社会福祉協議会

小野町デイサービスセンター

 デイサービスセンターでは福祉車両で送迎し、さまざまなレクリエーション、機能訓練、食事や入浴といった生活援助サービスを合わせて受けることができます。
 自宅にこもりがちな要介護者が、家族以外の方と交流する場として、楽しく過ごすことができます。 また、サービスを利用することにより介護者の介護軽減にもつながります。介護保険該当者はおためしの利用や見学ができ、一般の方も見学が可能となっております。

営業日時

 月曜日~土曜日 8:30~17:30

サービス提供時間

 9:15~16:20まで

休業日

 日曜日、12月31日~1月3日

サービスの種類

通所介護

要介護1から5の方で、入浴、食事、アクティビティー、リハビリ、排泄など、本人の有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るよう支援することを目的に通所介護を提供します。


介護予防通所介護

要支援1,2の方で、今後要介護状態にならないために、機能向上訓練及びアクティビティーを行うことにより、健康で生き生きした生活を送れるよう支援することを目的に通所介護を提供します。


認知症対応型通所介護

認知症高齢者を専門とした通所介護で、ご契約者(利用者)の心身機能の活性化を図るとともに、ご家族(介護者)の介護負担の軽減を図り、ご契約者(利用者)が在宅での生活を長く送れることを目標とし通所介護サービスを提供します。

 

一日の流れ

8:00~9:15 送迎
到着後~ 

うがい、手洗い、お茶を飲み休憩

健康チェック(体温、血圧、脈拍等の確認) 

9:30~11:50

入浴

レクリエーション・機能向上訓練

11:50~12:00 食前体操、口腔ケア
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 お昼休み
14:00~14:15 コーヒーを飲み休憩
14:15~15:15 集団体操・個別機能訓練
15:15~16:00 おやつ
16:00~16:20 舞リハ(音楽に合わせた体操)
16:20~ 送迎

季節行事の様子

施設案内

ご利用案内

ご利用できる方 要介護または要支援の認定を受けた方。
利用の手続き 居宅介護支援センターの介護支援専門員(ケアマネージャー)を通してご利用ください。
利用料 利用料には、要介護・要支援の認定に伴う負担額と食事代があります。
定員

通所介護(介護予防通所介護も含む)・・・38名

認知症対応型通所介護・・・・・・・・・12名

小野町デイサービスセンター 利用料金表(1割負担の場合)

(1)通所介護利用料金
  自己負担額(利用1回分)

 要介護認定 要支援1  要支援2 要介護3  要介護4  要介護5
①サービス費 620単位 733単位 848単位 965単位 1,081単位
②サービス加算
 入浴加算
 体制加算 (Ⅰ)イ
 機能訓練加算 (Ⅰ)

50単位
18単位
46単位

50単位
18単位
46単位

50単位
18単位
46単位

50単位
18単位
46単位

50単位
18単位
46単位
合計単位( ① + ② ) 734単位 847単位 962単位 1,079単位 1,195単位
利用料金
 利用者負担金
 食事提供 (1食分)
 ※介護職員処遇改善加算 (Ⅱ)(4.3%)

734円
450円
31円

847円
450円
36円

962円
450円
41円

1,079円
450円
46円

1,195円
450円
51円
合計金額 1,215円 1,333円 1,453円 1,575円 1,696円

 ※介護職員処遇改善加算(Ⅱ)は月合計単位数の算定となります。月単位数により変動します。

 

 

(2)介護予防通所介護利用料金
  自己負担額(月額)

 要介護認定 要支援1  要支援2
①サービス費 1,655単位 3,393単位
②サービス加算
運動機能向上加算額
サービス提供体制加算(Ⅰ)イ

225単位
72単位

225単位
144単位
合計単位( ① + ② ) 1,952単位 3,762単位
利用料金
利用者負担金
※介護職員処遇改善加算 (Ⅱ) (4.3%)

1,952円
88円

3,762円
160円
合計金額 2,040円 3,922円

 ※介護職員処遇改善加算(Ⅱ)は合計単位数の算定となります。
  運動機能向上を行わなかった場合は、要支援1であれば、74円、要支援2であれば151円の処遇改善の

  金額となります。

 ※食事代(1食/450円)については、上記の金額に加算されます。

 

(3)認知症対応型通所介護利用料金
  自己負担額(利用1回分) 

 要介護認定 要支援1  要支援2 要介護3  要介護4  要介護5
サービス費 989単位 1,097単位 1,204単位 1,312単位 1,420単位
①認知症利用料軽減措置( 20 % 減 額 ) 791単位 877単位 963単位 1,049単位 1,136単位
②サービス加算
 入浴加算
 個別機能訓練加算
 提供加算 (Ⅰ)イ

50単位
27単位
18単位

50単位
27単位
18単位

50単位
27単位
18単位

50単位
27単位
18単位

 

50単位
27単位
18単位

合計単位( ① + ② ) 886単位 972単位 1,058単位 1,144単位 1,231単位
利用料金
 利用者負担金
 食事提供 (1食分)
 ※介護職員処遇改善加算(Ⅱ)(7.6%)

886円
450円
65円

972円
450円
72円

1,058円
450円
78円

1,144円
450円
85円

1,231円
450円
93円
合計金額 1,401円 1,494円 1,586円 1,679円 1,774円

 ※介護職員処遇改善加算(Ⅱ)は月合計単位数の算定となります。月単位数により変動します。